人気ブログランキング | 話題のタグを見る

雑感

テスト撮影


おはようございます。店長代理の持塚です。

ご来店されるお客様からのご質問で、
あるレンズに対して「どう言う写りをするの?」とお話が出てきます。
そこで現在デモ機で借りているレンズの2本でちょっとテスト撮影をしてみました。

フォクトレンダー ノクトンVM50mmF1.5 si
テスト撮影_c0202123_10231232.jpg
ツアイス Cゾナー50mmF1.5 si

テスト撮影_c0202123_10234745.jpg
どちらも露出は「1/4000、F4 ISO160」のテスト機はライカM9。
三脚を使い無限遠のテストをしてみました。
細かい事を言えば、今ご覧になっているPC環境で色合いや濃度等は違って見えますので
主観的なテストとしてご覧になって頂ければと思います。

特に感じたのは色合い、どちらも色が悪いと言う意味ではありませんが
比較で見た場合、ノクトンは全体的ハイライトからシャドー部まで
綺麗にまとまった色合いを出しており、
ゾナーは「暖かみ」のある中間濃度の階調が豊富に見えます。
その結果、ノクトンは若干硬く見え、ゾナーはやや柔らかい印象を覚えます。

そもそもデジタル写真の内容は撮影したカメラメーカーが
撮像素子を介して得た光を基にメーカーが設定した写りとして写真にするため、
レンズの雰囲気や色合い、階調などがすべて表現できているとは言えない点がありますが、
年式の新しいレンズは兎も角として、古いオールドレンズになればなるほど
経年変化による自然瑕疵進行や個体差があるため、
すべて雰囲気が変わり楽しめる幅が広がる世界。
そんな世界観も今後少しづつですが、皆様に個人的主観ですがご紹介していきますので
宜しくお願いいたします。

持塚

by camera-ohnuki | 2014-07-17 10:25 | 雑感

横浜にある大貫カメラのブログです 〒231-0065横浜市中区宮川町2-47 045-231-0306


by camera-ohnuki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31