ライカSL

おはようございます。店長の持塚です

昨日、ライカSLの発表会イベントに参加してきました。
場所は虎ノ門ヒルズガーデンハウス1Fで、店内はそのカメラの期待に
膨れに膨れた各関係者やライカユーザーが多数来ており、
大変な盛況のうちにカメラが発表されました。
とりあえず写真をご覧ください。
c0202123_10223279.jpg

ライカの説明ではライカ「Sシステム」と「Mシステム」の間を埋める存在として
このカメラを作ったそうです。「カメラはアルミの削りだし、防塵防滴のシーリングが入り、
プロカメラマンの使用にも耐えうるしっかりとした作りである」との事でした。
あまりの人の多さになかなか触ることが出来ませんでしたが、
順番に並び待つこと30分くらいでしょうか、やっと手に取ることが出来ました。
第一印象は「重い」。こう聞くと「えっ?」と思いますが、
正確には「レンズ」が重いのであって、カメラ本体は思ったほどではありませんでした。
早速に電源を入れると軍艦部の液晶画面に「SL TYP601」の文字が現れ
10秒ほどすると通常の露出情報に切り替わる液晶画面があり、これがカッコいいこと。
c0202123_1025291.jpg

まーそれは個人的な見解ですが、何はともあれビックリしたのは
ファインダーの出来具合、ミラーレスカメラになりますので、
電子ビューファインダーになりますが、4.4MPのファインダーで
大変綺麗な液晶でした。オマケにファインダー窓自体が大変大きく、
眼鏡をかけるユーザー様にとっても覗きやすいもので、とても素晴らしいものでした。
c0202123_1023390.jpg

また、フォーカススピードも思っている以上に早く驚きの連続!!
且つ、こちらのカメラのマウントは「ライカT」と共通との事で、
Tマウントユーザーも安心して使うことが出来るほか、
「Mマウント、Sマウント、Rマウント、CINE用のマウントアダプター」が用意されており、
既存のライカユーザーのニーズに応える内容となっておりました。
触れる時間が少ないだけに色々な検証がしたかったのですが、
後ろに並んでいる人がいるだけに
あまり長時間触ることも難しく、最低限の事の確認しか出来ませんでしたが、
とりあえず皆様にはサイズ感をみてもらいましょう。
c0202123_10232860.jpg

c0202123_10234739.jpg

c0202123_1024283.jpg

自分の名刺とサイズ感を比較してみました。
カメラサイズはミラーレスカメラとしては大きいと思いますが、
通常の一眼レフカメラとしてみれば大きさはあまり気にならないかも・・・

先ほども言いました通りレンズが大きい印象です。
なお、レンズは下記3本が発売されるそうです
・バリオエルマリートSL24-90/2.8-4ASPH
・バリオエルマリートSL90-280/2.8-4
・ズミルックスSL50mmF1.4ASPH
残念ながら50mmレンズと90-280のレンズはどこにあるか分かりませんでしたが、
24-90のサイズよりもお話の感じでは大きそうでした。

価格等の詳細は別途お問い合わせください。
大貫カメラではこのカメラのご予約を受け付けしております。
その他詳細が判明次第、また報告をしますね。

【大貫カメラ】    持塚
〒231-0065 横浜市中区宮川町2-47 大貫ビル1F
TEL 045-231-0306 FAX 045-231-8531
HP http://www.camera-ohnuki.com/
[PR]
by camera-ohnuki | 2015-11-07 10:26 | 新製品情報