こんにちは。2度目の店長です!!

以前にも一度ご紹介をしたことがあるかも知れませんが
A&Aのバッグと帆布のカメラバッグが入りましたよ!!
c0202123_16033720.jpg
左 新品 SILVER LAKE CLUB#2811帆布カメラバッグ NV \18,400(抜)  右 新品 Artisan&Artist GDR-21CN KK \26,900(抜)
どちらも基本限定品となっております。
出来はかなり良いのでバッグ好きな方は一度ご覧になってみてください。
サイズ感はSILVER LAKE CLUBのバッグはM型ライカ1台+交換レンズ2本+α、
Artisan&Artistは一眼レフカメラ本体+F2.8クラスの標準ズーム+小さめのレンズ+αくらいとなります。
ではでは
【大貫カメラ】    持塚
〒231-0065 横浜市中区宮川町2-47 大貫ビル1F
TEL 045-231-0306 FAX 045-231-8531

[PR]
by camera-ohnuki | 2018-08-06 16:05 | お店情報

こんにちは。店長でございます。

毎日暑い日が続き、皆様体調など崩されておりませんでしょうか?
熱中症には気を付けてこまめな水分補給と休憩を忘れずに!!

さて、以前から「フィルムカメラの人気が高くなっているよ~」なんて事を
当ブログでもご紹介をしておりましたが、
本日はそんなフィルムカメラを使ってみたい方へのおススメのカメラをご紹介しようと思います。
c0202123_10473373.jpg
ニコンF2各種

何故にこの機種なのか???主たる理由は下記の通り!!
①高い信頼性と堅牢性
本来プロ機として使われていたことをみれば、激しく酷使される事は容易に想像出来ますが、
そんな現場を想定した作り込みの良さは使っていて故障等のリスクが少なく安心感が違います。
②機械制御
電子制御式と違い、シャッター機構は電池等の電源いらず(露出計には電池を使います)
なので撮影現場でバッテリー切れ等の心配がなく、(機種により露出計のバッテリーは多少の心配はあると思いますが)
且つ100%では無いにしても故障等の対応が電子式に比べ高いので長く愛用出来ます。
③豊富なレンズ群
当然ながら「クラシックカメラ」になるので、現行品の「EタイプやGタイプ」レンズはご利用出来ませんが、
それでも「ニッコールオート、ニューニッコール、Aiニッコール、Aisニッコール」
また露出計やピントは一部制限が出ますが「AFレンズのDタイプ」までご利用が可能な点。
④シンプルな操作性
クラシックカメラだけに現行のデジタルカメラのように複雑な機能はほとんど無くシンプルな作りである為
「プロ機」と呼ばれてはおりますが、実は初心者様でも操作箇所が少なく覚えやすい操作性。
⑤買い求めやすい価格帯
中古における流通量は多いので、コンディション等の幅が広くそれに従って価格もお買い求めやすい金額から探せる。

等々理由を挙げれば沢山あります。
ここまで言えば「デメリットもあるんじゃないの???」とみられる方もいらしゃるかも知れませんが、
デメリットは「重量」があることぐらいとなります。
そもそもフィルムカメラを探すとならば現行品として新品入手出来る機種は皆無、
故に当時の技術力や時代背景に合わせた作りのカメラなので軽さを考慮する考え方は今ほど一般的ではありません。
結果、多少の違いはあれどある程度カメラの重量があるものが殆どとなります。

いかがですか?
長文になりましたが、フィルムカメラをご検討中の方、特にフィルムカメラデビューを考えておられる方、
是非ニコンF2をご検討してみてはいかがでしょうか?
もちろん、当店にもたくさん在庫があるのでお好きなコンディションの個体を探すことが出来ますよ!!
ではでは
【大貫カメラ】    持塚
〒231-0065 横浜市中区宮川町2-47 大貫ビル1F
TEL 045-231-0306 FAX 045-231-8531

[PR]
by camera-ohnuki | 2018-08-06 10:53 | カメラ