人気ブログランキング |

カテゴリ:雑感( 253 )

深度スケール

こんにちは。店長でございます。

最近のAFカメラ用のレンズには殆ど無いこちらのスケール。
c0202123_15100295.jpg
昔のMFレンズでは当たり前のようにあったのですが最近では見かけないかと思います。
「コレは何???」と言うお客様にご説明を致しますと
ピント合わせを行った距離に対し
前後にどれくらいの距離が「被写界深度」の範囲であるかを示すスケールとなります。
例えばピントを合わせた基準位置(上記写真で言えば銀色リング、画面中央の太い黒線)
この場合1.5mの位置でピントが合ったと言う意味なのですが、
1.5mよりも遠く側(無限遠側)と最短側(1mや0.8m側)の距離表示の下(銀色リング)に良く見ると
絞り数値に該当する「色」が前後にマークされております。
例えば写真の状態で言えば絞り数値「22」の色がオレンジなので、
銀色リングのマークは左右それぞれ一番外側のマーク(オレンジ)の位置。
この数値を読み取ると1.5m位置ピントに対し絞り値F22で撮影した場合、
無限側は約4mくらい、最短側は約0.95mくらいの範囲が「被写界深度」が掛かる「有効範囲」であるという見方となります。
(わかりずらくてごめんなさい)
デジタルカメラであれば撮影した写真で深度は確認出来るのですが、
昔はこのようなスケールで深度を確認していたんですね。
改めてご自分の機材を見直してみるとこのようなスケールが付いている機材を持っているかもしれませんので、
一度お暇を見つけてご覧になってみてください。

あっ、参考に今回の写真のレンズはこちら
c0202123_15235488.jpg
フォクトレンダー ウルトロン40㎜F2SLⅡS Ais 委託品 販売価格は・・・ご来店くださいね(笑)
ではでは
【大貫カメラ】    持塚
〒231-0065 横浜市中区宮川町2-47 大貫ビル1F
TEL 045-231-0306 FAX 045-231-8531

by camera-ohnuki | 2019-04-08 15:25 | 雑感

撮影ポイント

こんにちは。店長でございます。

春なのですが、やたらと寒い日が続くなど中々春らしい陽気を感じる事が出来ませんね。
桜も場所によっては綺麗なのですが、当店近隣の桜はこのような感じ・・・
c0202123_15572942.jpg
c0202123_15571872.jpg
当店にお出で頂いた方ならお分かりになりますが、
今回の桜も含め近隣にはフォトジェニックな被写体が沢山あります。
今週末あたりは桜も丁度良く暖かくなりそうなので、
大貫カメラでカメラを買って、撮影を購入直後からお楽しみになってみてはいかがでしょうか?
フィルムカメラやデジタルカメラの在庫は沢山ありますので・・
ではでは
【大貫カメラ】    持塚
〒231-0065 横浜市中区宮川町2-47 大貫ビル1F
TEL 045-231-0306 FAX 045-231-8531

by camera-ohnuki | 2019-04-04 15:59 | 雑感

三脚

こんにちは。店長でございます。

フィルムが無くなった訳ではありませんが、
世の中の中心は随分とデジタルカメラになりました。
フィルム時代のころと違い、あらゆる撮影用の用品機材が無くなり
カメラ内の機能でどなた様でも気軽に撮影が出来るようになりました。
例えば、感度。フィルムの頃は感度そのものがフィルムで決まっておりましたが、
デジタルの場合1枚1枚変更し撮影が出来てしまう。
また感度設定との合わせ技でカメラやレンズの手ブレ補正機構を利用することで
写真を綺麗に撮る事が出来ますよね。もちろんこれだけではないのですが、
1980年代や90年代の写真用品年鑑と今の用品年鑑を比べるとその厚さで見る限り一目瞭然。
それだけ、カメラ関連のアクセサリーがカメラ側の機能でカバー出来てしまう理由から減ってしまった事が理解出来ます。
この話は三脚にも当てはまり、中古市場の三脚価格などを見ても同様です。
しかーし、しかしですよ、カメラ内に水準器は付いておりますが、
手持ち撮影で水準器が使いやすいか?と質問すれば、やはり三脚はあった方が圧倒的に使いやすい訳です。
なので、より写真を趣味としている方からすれば、
欲しい三脚が以前に比べ「お買い得に買える」となるので、
所有されていない方はカメラレンズも良いけど、一度周辺アクセサリーの三脚をご検討してみてはいかがでしょうか?
c0202123_12044778.jpg
この2本以外にも沢山中古三脚の在庫がありますよ!!
一度当店へお出で下さいね~
ではでは
【大貫カメラ】    持塚
〒231-0065 横浜市中区宮川町2-47 大貫ビル1F
TEL 045-231-0306 FAX 045-231-8531

by camera-ohnuki | 2019-03-07 12:13 | 雑感

宝箱?!?

こんにちは。店長でございます。

当店は毎度の説明ですが、買取や下取り交換も行っております。
なので時として、買取等の数量がこのようになることも・・・・
c0202123_17233486.jpg
内容次第ではありますが、値段が付かない場合などもありますが、
これだけの量があるとなんだかわくわくしてしまいます。
勿論、買取をせずお持ち帰りになられる方もおります。
したがいまして、現在行っている買取もどのようになるかは不明ですが、
買取が成立した際には順次店頭に並びますので、是非とも当店のHPやブログ等の随時チェックをお忘れなく!!
ではでは
【大貫カメラ】    持塚
〒231-0065 横浜市中区宮川町2-47 大貫ビル1F
TEL 045-231-0306 FAX 045-231-8531

by camera-ohnuki | 2018-12-15 17:25 | 雑感

こんにちは。店長でございます。

タイトルの通り少し前のお話になりますが、
現在当店HPの「インタビュー企画」にある松田洋子先生の
写真教室の生徒さんが当店に来店された際の様子をご紹介しようと思います。
これは当店へまだお越しいただいた事のない方や初心者様が
当店でどういったスタイルでご説明し販売しているかなどをご覧頂く内容となります。
c0202123_14370870.jpg
まずはこちらの写真をご覧ください。(私が目をつぶっているのはご愛敬です 笑)
これはオールドレンズのご経験が殆ど無い生徒さんへ実際にアダプターを介して
どのような雰囲気に見えるかなどをご案内しているようです!!
ご覧の通り、実機にレンズを取り付けてご覧いただいておりますが、
カメラは自前のものでレンズは当店在庫している実物でご案内をしております。
オールドレンズと称される物は「インターネット」の世界でいくらでもご紹介されてますが、
今現行で販売している製品と違い一本一本程度や個体差などの違いがあり
それらの総合として「写りの面白さ」が見れる訳ですが、文章だけではその面白さや特徴ってお伝えしずらいですよね。
なのでこのように「実際に試す!!」これが一つには当店の特徴となっております。(もちろんこれだけではありませんよ)
c0202123_14365820.jpg
次にこちらの写真はクラシックでもアダプター経由ではなく、
いわゆるクラシックカメラ(フィルムカメラですよ)についてご案内している様子です。
デジタルであっても、絞りやシャッターなどの考え方はフィルムの頃のなんら変わりは無いので
その時代の物作りの工作精度や技術力の差、また、フォーマットサイズやファインダー像の見え方などをご案内しております。
c0202123_14364506.jpg
こちらの写真は生徒さんが多数おられる為、オールドカメラやレンズについて、
どういったものがオールドであるかなどご案内をしている様子となります。

特にこういったクラシックの世界観って難しそうに見えて敷居が高く見えがちですが、
ご覧頂いた通りにご説明・ご案内をさせていただいております。
なので、クラシックの世界観に興味がある方や
撮影したい被写体に適切なレンズなどのご相談はスタッフに遠慮なくお声を掛けてくださいね~

最後に当ブログへの様子への掲載をご了解頂きました松田様ならびに生徒様ご協力ありがとうございました。
ではでは
【大貫カメラ】    持塚
〒231-0065 横浜市中区宮川町2-47 大貫ビル1F
TEL 045-231-0306 FAX 045-231-8531

by camera-ohnuki | 2018-11-25 15:07 | 雑感

グリップ

こんにちは。店長でございます。

本日はフィルムM型ライカをご利用の方へのおススメアイテムをご紹介致します。
何はともあれこちらをご覧ください!!
c0202123_10381275.jpg
次にこちらをご覧ください
c0202123_10390008.jpg
お分かりになりますでしょうか?
本日ご紹介はカメラ本体についております「グリップ」となります。
M型ライカで望遠や広角レンズを取り付けて使用する場合、レンズ重量から前側の先重りします。
その為、手持ち撮影を行う場合どうしてもホールディングバランスが悪くなり手ブレの要因になります。
そこでこちらのグリップを付けると上記写真の通り、重心位置がセンターによるので撮影のしやすさが向上する訳です。
なお、M型ライカでセルフタイマー付きの機種を利用の場合
セルフタイマーが使用できなくなりますのでご注意くださいね。

昨今、カメラの重さをご検討材料にされる方は大変多いのですが、
実際に重さを感じる瞬間は撮影後、ご自宅へお帰りになる際の「帰路」。
つまり撮影最中は余り重さを意識される瞬間は少ないかと思います。(全員とは言いませんが)
なので、質量が増す事への懸念で今回のようなグリップの意味を余り考えない方もいらっしゃいますが、
大事なのは撮影の瞬間ですよね。せっかく良い写真が撮れた!!と実感しても「ブレていて残念」でがっかりではやるせない。。。
今回はフィルムカメラでのご案内ですが、デジタルカメラでも意味は一緒なので
是非ブレでお悩みの方は、「グリップ」をご検討されてみてはいかがでしょうか?
もちろん、店頭に様々なグリップの在庫はあるので是非ご相談ください。

また、別件ですが「風景写真で活きるフィルターワークテクニック講座」の開催も近づいてきました。
c0202123_09570946.jpg
http://www.camera-ohnuki.com/netshop/pdf/181021seminar.pdf
現在もご参加者様募集中なので皆様からのご連絡をお待ちしております!!
ではでは
【大貫カメラ】    持塚
〒231-0065 横浜市中区宮川町2-47 大貫ビル1F
TEL 045-231-0306 FAX 045-231-8531

by camera-ohnuki | 2018-10-08 10:59 | 雑感

おはようございます。店長でございます。

満を持して発売になった「ニコンZ7」
当店でもご予約のお客様が多数おりまして昨日の店頭は大変賑わいました。
お買い求め頂きましたお客様、改めて御礼申し上げます。
以後、キヤノンEOS RやニコンZ6の発売日も控え且つ
パナソニックのフルサイズデジタルカメラの製品開発発表やツアイスのフルサイズコンパクトの発表など
続々と気になる製品が・・・!?!?年末に向けてとても楽しみですね~
当店は下取り交換が出来るお店なので、
キヤノンEOS RやニコンZ6のご検討中の方は是非一度ご相談下さい。
また、昨日発売のニコンZ7につきましても現在品薄状態となっておりますので、
いずれの機種も引き続きこのままご予約を承ります。
それでは皆様からの御連絡をお待ちしております。
ではでは
【大貫カメラ】    持塚
〒231-0065 横浜市中区宮川町2-47 大貫ビル1F
TEL 045-231-0306 FAX 045-231-8531

by camera-ohnuki | 2018-09-29 10:07 | 雑感

中古の購入タイミング

こんにちは。店長でございます。

突然ですが中古のカメラやレンズを買うタイミングってどのような時期だと思いますか?
考え方は色々とありますが、店長的にズバリおススメは新製品発表直後又は新製品発売日前後!!
なぜなら、所有カメラやレンズを下取りに出して新製品を購入すれば、
下取りに出された機種は、中古として店頭に並ぶ事になるのですが、
その動きが一番活発になるのは上記にご案内を致しました通り!!

・・・と言う事は・・・・・・??!
①ライカM10-Pが販売開始したばかり(現在は予約受付中です)
②ニコンZシリーズが発表されたばかり(発売はもう少し先です)
③噂レベルですが、ニコンがフルサイズミラーレスを発表したということは、キヤノンももしかしたら出すのかな?
(これについては噂レベルなので、もちろん不明ですけれどね 笑)

上記でご案内したタイミングとしては、実は今が魅力的な商品が並ぶタイミングでもあるのです。
なので、気になる方は是非当店へご来店くださいね~
「おっ」と言うカメラやレンズが見つかるかも知れませんよ!?!
ではでは
【大貫カメラ】    持塚
〒231-0065 横浜市中区宮川町2-47 大貫ビル1F
TEL 045-231-0306 FAX 045-231-8531

by camera-ohnuki | 2018-08-27 17:42 | 雑感

正方形な世界

こんにちは。店長でございます。

突然ですが「写真」て奥が深いと思いませんか?
よく「真実を写す」って言いますが、
写っている事実事象に対し写真を見る側が自分なりの考え方や想像をもとに内容を解釈するので
撮影者が伝えたい内容が素直に相手に伝わっているかは不明であり、
且つ撮影者本人が誰かに見せる訳ではなく自己完結の世界として楽しむ事も出来るので
永遠と答えが出ず「奥が深い」となる訳です。
また、写した事実事象も写真比率で見せ方見え方表現等の全ての印象が変わるので
難しくもあり面白いものである事も同時に言えます。
皆様には今回このような写真をご覧になってもらおうと思います。
c0202123_11231052.jpg
c0202123_11231911.jpg
こちらは二眼レフのファインダーを写した物となります。
このファインダーを通し「1:1」比率をもって何を表現したり相手に伝えるか・・・
また、1:1の比率で表現する被写体は何か・・・・
よーく写真を見ると二眼レフの構造だけに「逆像」でピントが合っておりますが、
撮影者はこの逆像を見たうえで、ここまでお話ししたような内容を一生懸命考えながら撮影をするに至る訳です。

どうですか?あくまでも写真の考え方の一端に過ぎませんがそれでも
いろんな想像が掻き立てられますよね~
当店は二眼レフを始めとする様々なカメラを販売しております。
「写真を趣味としよう」と思ったらまずは遠慮せずご相談くださいね~
写真ライフのホームグランドに是非当店をご利用ください。
ではでは
【大貫カメラ】    持塚
〒231-0065 横浜市中区宮川町2-47 大貫ビル1F
TEL 045-231-0306 FAX 045-231-8531

by camera-ohnuki | 2018-07-31 11:32 | 雑感

久しぶりの定点

こんにちは。店長でございます。

今日は久しぶりのあの撮影です!!
ま~「撮影」と言うほどオーバーな物でもありませんけれど・・・
そう、定点撮影です!!
機材は「ライカM Typ240 ISO200 絞り優先F4」での撮影です!!
で、レンズは・・・今回2本試しました。。
c0202123_10340652.jpg
①ズマリットL50㎜F1.5
c0202123_10342436.jpg
②……50㎜F1.5
さて問題です「②」のレンズは何でしょうか?
ヒントはロシアレンズです!!(ヒントになっていませんね 笑)

比べてみるとわかりますが、レンズの周辺の解像感(画面左側建物のタイル)付近に違いが見られますね。
もちろん、「解像感が良い=良いレンズ」かも知れませんが、そこは人の好みで十人十色!!
いわゆるカタログ上のスペックが良いから「良い写真」とはならず、
それぞれにレンズの持っている個性が自分の写真にマッチしているか否か。
画面を拡大して「解像感」が良いの悪いの言うよりは
「写真」としての内容を意識して楽しむ事がクラシックレンズの醍醐味と言ってよいと思います。
是非自分だけのオンリーワンなレンズを探し写真を楽しみましょう!!
相談等はいつでも大歓迎ですよ!!
ではでは
【大貫カメラ】    持塚
〒231-0065 横浜市中区宮川町2-47 大貫ビル1F
TEL 045-231-0306 FAX 045-231-8531

by camera-ohnuki | 2018-06-17 10:42 | 雑感